iOSアプリのための継続的インテグレーションとデリバリー

Objective-C、またはSwift 3・4を使用するモバイルアプリのCI/CDです。

以下の企業の皆様がSwiftやObjective-Cを使ってアプリ開発のスピードアップを実現しております。

以下の企業様がモバイルチームをスピードアップを実現しております。

他の成功談

「Bitriseは効率的なアプリ開発を実現してくれています。」

「モバイル開発用のCIとしては一番使いやすいという話を聞きました。」

「Bitriseのおかげで毎日150回以上のビルドができて助かっています」

「レコチョクでは全てのアプリ開発チームがBitriseを利用しています。」

「Bitriseを導入したらアプリ開発に専念出来るようになりました。」

iOSにおけるベストの場所を保証します。

自動構成や拡張的なサードパーティ製サービスのサポート体制は、ビルド・テスト・デプロイの全てにおいて、今までになかった使いやすさを実現します。

自動構成

iOSコードベースが存在するレポジトリに接続するだけで、Bitriseのプロジェクトスキャナが自動的に認識を開始します。その後にワークフローの構成も行うので、すぐにビルド作業をスタートすることができます。


Xcodeバージョンの選択

アプリテストを実行する際には、複数のXcodeバージョンから自分の使用しているXcodeを選ぶことができます。ベータ版であっても、リリース後48時間以内に入手が可能です。


コード署名を簡単に

Bitriseの自動プロビジョニングプロファイル管理を使ったり、署名ファイルのアップロードを行なうことでコード署名が驚くほど簡単になります。その後の作業はわたしたちにお任せください。


ネイティブiOSデバイステスト

BitriseのネイティブiOSデバイステストステップを使ってユニットテストとUIテストを走らせましょう。もしくはAmazonのAWS Device FarmやCodifiedのようなサードパーティ製のテストサービスを選択してください。


自動デプロイ

Bitriseはあなたのアプリを確実かつスムーズにApp Storeへアクセスできるようにします。直接iTunes Connectへ送信することもでき、TestflightやHockeyApp、Deploygateといったサードパーティ製サービス経由のデプロイを行うことができます。


iOS開発者にとってのBitriseとは

Bitriseに関するiOS開発者のご意見・ご感想はこちらより確認できます。

より優れたiOSアプリをもっと高速に

Bitriseでビルドを開始しましょう